地域のニュース

2020年 安乗漁港 三重ブランドあのりふぐ漁 今季初の入札が行われました。

本日102日金曜日 三重県志摩市阿児町 安乗漁港では三重ブランドとして認定されているあのりぶぐが解禁となり今年初めての入札が行われました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「あのりふぐ」とは、伊勢湾を含む遠州灘から熊野灘にかけての海域で漁獲される体重700グラム以上の天然トラフグのことで、安乗(あのり)漁港を中心に水揚げされることから「あのりふぐ」と呼ばれています。

 

入札後は料理旅館や飲食店活魚店の生簀に運ばれます。

 

あのりふぐが食べられのは来年2月下旬頃まで。

 

あのりふぐのてっさ・てっちり、フルコース ヒレ酒飲んだら最高に贅沢で満足な時間。。

Go To トラベルキャンペーンやGoToトラベルイートキャンペーン

を利用して是非ともお得にあのりふぐのフルコースをお楽しみください。

あのりふぐ協議会公式サイト

https://anorifugu.info/

安乗岬旅館組合公式サイト

https://anorifugu.biz/

この記事のライター紹介
山本 智加子(やまもと ちかこ)
Web魂えぶりしんぐにてWEBデザイナー&カメラマン
えぶりしんぐ
〒517-0501
三重県志摩市阿児町鵜方1225番地シティーガーデン1階
ライター歴20年・Facebook 地域情報 伊勢志摩版などの記事を書いています。

山本 智加子(やまもと ちかこ)自己紹介
本業はWEBデザイナー兼カメラマンですが、最近ではWordPressでホームページを作ったり、パンフレットを作ったりのお手伝いを楽しんでおります。
地元、伊勢志摩のイベントや祭り情報や地元の美味しおススメの飲食店、伊勢志摩で一生懸命に働く人、観光情報などを投稿しています。
取材や掲載希望の方はお問合せフォームよりご連絡ください。
>>お問い合わせ先<<

関連記事

  1. 伊勢志摩サミット限定酒「ISE-SHIMA SUMMIT G7/…
  2. ひじき漁解禁 (志摩市浜島町)
  3. 『ギャラリー 奥伊勢』は15年前に大阪から移住した谷藤 重美さん…
  4. 志摩市在住の絵本作家・阪中清子さんの作品『走れ荷車』のご紹介
  5. 「安乗宿屋の五人衆」の料理研究会のご紹介
  6. 平成28年鳥羽志摩産の「三重オクラ」の出荷が始まりました。
  7. あのりふぐ 奉納
  8. 干物屋としての歴史 100年!南伊勢町 のやまきち
2021年9月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  
PAGE TOP