伊勢志摩の朝景・夕景

鳥羽十景・千鳥ヶ浜のだるま朝日 (11月19日 鳥羽 相差)

最近、千鳥ヶ浜が気になっているのか5時半ぴったりに目が覚めます。
土曜日も5時半に目が覚め、こたつの上に「千鳥ヶ浜へ行ってきます。」と一言書き置きをして出動(ドラマみたい*^^:)  でもパールロードで雲の感じを見て「今日はアカンなー」と思い家に戻り、書き置きを丸めてゴミ箱へ入れ、素知らぬ顔で布団に入りこむ。
そして今日も5時半・・・「寒いなーー。布団から出たくないなー。やめとこ! でもそういうときに限って後で後悔するんやよなー。」と思い出動しました。
千鳥ヶ浜に到着!!
何歳の人が書いたんやろぉ。。素直な気持ちにさせてくれる海!! ロマンチックやぁ♥
雲の感じがこないだとよう似てるなぁ。。
小さい岩にたたずむ白鷺と船・・・右方向 雲の上で太陽の光が・・・と思っていると
なんと、雲の水平線の隙間からラグビーボールのような太陽が・・・
奇跡や~ 実際に見えている太陽はすごく大きくて赤いです! でも写すと黄色に。
たちまち ダルマ朝日になりました。
そして雲に隠れ
再び雲の上からひょこっと顔を出すように現れ、空は淡いオレンジ色に
迷った時は行くべし!
駐車場で「いいの撮れましたか??」と声をかけられ 「ハイ! 雲と水平線の間のダルマ朝日が撮れました!」  その方は大阪から来られたそうで「いやぁー感動しました。地球ってすごいねーー。クヨクヨしてんのがアホらしくなりました。来て良かったです!」と言い、両目の目頭の涙を人差し指で拭い払いながらおっしゃいました。
そうですそうです! くよくよ悩んでたらあきません!
11月19日の千鳥ヶ浜の朝でした!
この記事のライター紹介
山本 智加子(やまもと ちかこ)
Web魂えぶりしんぐにてWEBデザイナー&カメラマン
えぶりしんぐ
〒517-0501
三重県志摩市阿児町鵜方1225番地シティーガーデン1階
ライター歴20年・Facebook 地域情報 伊勢志摩版などの記事を書いています。

山本 智加子(やまもと ちかこ)自己紹介
本業はWEBデザイナー兼カメラマンですが、最近ではWordPressでホームページを作ったり、パンフレットを作ったりのお手伝いを楽しんでおります。
地元、伊勢志摩のイベントや祭り情報や地元の美味しおススメの飲食店、伊勢志摩で一生懸命に働く人、観光情報などを投稿しています。
取材や掲載希望の方はお問合せフォームよりご連絡ください。
>>お問い合わせ先<<

関連記事

  1. 念願の千鳥ヶ浜から見る富士山 (鳥羽・相差)
  2. 登茂山園地・桐垣展望台からの夕日を見に観光バス2台とホテルのバス…
  3. 「賢島大橋の夕陽」  撮影者 伊勢乃志摩子編
  4. 南海展望台 360℃パノラマと夕陽 (南伊勢町礫浦 )
  5. 立石浦の夫婦岩と西山慕情ヶ丘の夕陽 : 志摩市阿児町立神
  6. 横山展望台の富士見台から
  7. 日本の夕陽百選 西山慕情ヶ丘の夕日と夕焼け(志摩市阿児町立神)
  8. 安乗埼灯台公園の朝陽

コメント

    • hiiron1023
    • 2012年 11月 20日

    志摩子さん。お元気ですか。最近は賢島の方にもみえていませんね。賢島で会った志摩の鳥人も心配していましたよ。小生もこの朝陽を相差漁港で撮っていました。ダルマの頭をさえぎられたもののいい昇陽でしたね。

    • 志摩子
    • 2012年 11月 20日

    hiironさん。こんばんは。
    ありがとうございます。
    hiironさんのブログ拝見させて頂きました。
    hiiron1023 さんと同じ日の朝に見たあのダルマ太陽に
    乗っかった雲が髪の毛に見えて、ジブリの千と千尋に
    出てくる湯婆婆とか黒柳徹子とか吉本の「おいでやして
    おくれやして」の人に見えたりしてかなりお気に入りです(笑)
    鳥人さんもしばらくお会いしてませんが、賢島にいら
    っしゃってたんですね。日没の時間帯はちょうどお迎え
    の時間帯で、運転しながら空ばっかり見てしまいます。
    hiironさんがとても羨ましいです。
    おくのせこさんの時はお世話になりありがとうございますした。今回はなんとか自分で頑張ってみようと思っています。黒富士! 撮りたいです。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


2021年9月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  
PAGE TOP