伊勢志摩の特産品のお話とお取り寄せ

大根の干葉(ひば) / 伊勢 漬物本舗・林商店

 

ハサからおろした大根が作業場に運ばれてくると、
すぐさま包丁で葉の部分と白い大根の部分を切り分けられ
大根の葉は「干葉」としてお漬物になります。
「干葉の漬物は、刻んで炊きたての白いご飯と混ぜて食べると美味しいんさ」
「大根は捨てるところが何もない」
大根の5本分くらいを縄でひとくくりに束ねる。
これ全部「干葉」のお漬物だそうです。
干葉のお漬物 食べたい・・・って考えただけでほっぽたがへっこみます。。いたたた・・
伊勢沢庵各種漬物製造本舗 林商店 ホームページ→http://www.isetakuan.com/
この記事のライター紹介
山本 智加子(やまもと ちかこ)
Web魂えぶりしんぐにてWEBデザイナー&カメラマン
えぶりしんぐ
〒517-0501
三重県志摩市阿児町鵜方1225番地シティーガーデン1階
ライター歴20年・Facebook 地域情報 伊勢志摩版などの記事を書いています。

山本 智加子(やまもと ちかこ)自己紹介
本業はWEBデザイナー兼カメラマンですが、最近ではWordPressでホームページを作ったり、パンフレットを作ったりのお手伝いを楽しんでおります。
地元、伊勢志摩のイベントや祭り情報や地元の美味しおススメの飲食店、伊勢志摩で一生懸命に働く人、観光情報などを投稿しています。
取材や掲載希望の方はお問合せフォームよりご連絡ください。
>>お問い合わせ先<<

関連記事

  1. あおさが出来るまでの作業工程② : 竹を切る作業
  2. 伊勢の名物 二軒茶屋餅
  3. 12月の限定商品 じんべい漬の販売開始しました。(伊勢・林商店)…
  4. 今日もアオサづくし♪
  5. はさ組 : 伝統のお漬物 "伊勢たくあん"が…
  6. 天然ワカメ (志摩市阿児町甲賀)
  7. 宿田曽市場の入札風景 //水揚げされたばかりの鮑・サザエ・ナマコ…
  8. あおさが出来るまでの作業工程④ : あおさの網を内瀬から波切へ運…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


2021年10月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
PAGE TOP