伊勢志摩の祭り

鵜方獅子舞神事 (2016年1月3日 志摩市阿児町鵜方・宇賀多神社にて)

2016年1月3日
志摩市阿児町鵜方・宇賀多神社にて、480年以上の歴史が残されている鵜方獅子舞神事が執り行われました。

DSC_3002

1年に1度 1月1日・2日は、宮獅子一頭が舞い、3日は赤色の雄獅子と白色の雌獅子が二頭で舞いを奉納し、五穀豊穣・大漁満足・疫病退散を祈願します。

850
赤の面と白の面を着けた狗頭取は、獅子の舞の誘導をしたり、衣の乱れを直したりする役で、今年は小学5年生の男児2人が務めました。

DSC_3144

和紙であしらわれた獅子頭は全国的にもめずらしく重さも30㎏あり獅子が舞うと鈴の音色が美しく軽やかに境内に響き渡り最後に2頭の獅子は結ばれます。

DSC_3104

師匠の指導の元、高校生と中学生の男子が舞い方としての練習を夜間に行い、こうして毎年古くからの伝統は守り受け継がれています。

YOU TUBE動画 >>>https://youtu.be/6uSZCdHI298

この記事のライター紹介
山本 智加子(やまもと ちかこ)
Web魂えぶりしんぐにてWEBデザイナー&カメラマン
えぶりしんぐ
〒517-0501
三重県志摩市阿児町鵜方1225番地シティーガーデン1階
ライター歴20年・Facebook 地域情報 伊勢志摩版などの記事を書いています。

山本 智加子(やまもと ちかこ)自己紹介
本業はWEBデザイナー兼カメラマンですが、最近ではWordPressでホームページを作ったり、パンフレットを作ったりのお手伝いを楽しんでおります。
地元、伊勢志摩のイベントや祭り情報や地元の美味しおススメの飲食店、伊勢志摩で一生懸命に働く人、観光情報などを投稿しています。
取材や掲載希望の方はお問合せフォームよりご連絡ください。
>>お問い合わせ先<<

関連記事

  1. 海士潜女神社(あまかずきめじんじゃ)例大祭
  2. 第30回 斎王まつり  (斎宮歴史博物館会場/明和町)
  3. 斎王まつり (多気郡明和町)
  4. 楠御前発柱神社例大祭のご案内(志摩市浜島町南張)
  5. 御座爪切不動尊祭(志摩町御座) 御座小学校全校生徒と中学生4名が…
  6. 今日は答志島の天王祭
  7. ⑤ 伊雑宮御田植祭 : 御田植神事 (御料田)
  8. 安乗文楽: 安乗の人形芝居
2021年12月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
PAGE TOP