「人」

片手で食べられるプチ干物を考案 (南伊勢町田曽浦)


ネットで伊勢海老を日本一売り上げた実績を持ち、「ひげ店長」と呼び慕われる山本藤正さんは、南伊勢町田曽浦の魚屋「有限会社 山藤」の社長さん。「伊勢海老と干物のどちらを売りたいか」という話になると普通の人なら「伊勢海老」と答えるでしょう。でも山藤さんは「干物」と迷わず答えられます。

魚の調理が苦手な人やお子様にも簡単に食べて頂ける方法はないかと考えた末、骨なし干物に串をさすことを思いつき、「片手で食べられるプチ干物」を謳い文句に考案した串干物は、かつお・かます・レンコ鯛・ウルメイワシ・小むつ・スズキ・いさき・真鯛・こだい・かます・サゴシ・シイラ・沖むつ・あじ・むつ・真珠の貝柱など。

この記事のライター紹介
山本 智加子(やまもと ちかこ)
Web魂えぶりしんぐにてWEBデザイナー&カメラマン
えぶりしんぐ
〒517-0501
三重県志摩市阿児町鵜方1225番地シティーガーデン1階
ライター歴20年・Facebook 地域情報 伊勢志摩版などの記事を書いています。

山本 智加子(やまもと ちかこ)自己紹介
本業はWEBデザイナー兼カメラマンですが、最近ではWordPressでホームページを作ったり、パンフレットを作ったりのお手伝いを楽しんでおります。
地元、伊勢志摩のイベントや祭り情報や地元の美味しおススメの飲食店、伊勢志摩で一生懸命に働く人、観光情報などを投稿しています。
取材や掲載希望の方はお問合せフォームよりご連絡ください。
>>お問い合わせ先<<

関連記事

  1. 野鳥写真家 森口道夫さん
  2. 育てる漁業!! 南伊勢町迫間浦「タイの里」で鯛を育てる大下水産
  3. 安乗埼灯台と富士山  (志摩市阿児町安乗灯台公園)
  4. ともやまの夕景 (志摩市大王町)
  5. 安乗埼灯台と富士山 (志摩市阿児町安乗)
  6. モナコで6年間料理の修業・イワジン喫茶室のシェフ 岩城悟さん
  7. 伊勢海老漁(志摩市阿児町安乗)
  8. 御座・金比羅山から見る富士山(志摩町 御座)
2021年10月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
PAGE TOP