地域のニュース

南伊勢町・宿田曽で「おとこあま」と呼ばれる海士(かいし)が素潜りであわび・サザエ・ナマコ・トコブシを獲る漁が解禁になりました。

DSC_3904

太平洋熊野灘と五ヶ所湾に面した南伊勢町田曽浦にて、「おとこあま」と呼ばれる海士(かいし)が素潜りであわび・サザエ・ナマコ・トコブシを獲る漁があり、午後から入札が開始されました。

DSC_3914

皆さん、口を揃えて「年々漁が減っている」と仰っています。入札の合間にも関係者の方にお話を伺ったところ、今年は特に暖かい日が続いて水温が高めだったことや、海底のエサとなるアラメが激減してしまったことなどが原因と考えられるそうです。

DSC_3897
鮑は造りたての肝も美味しいので是非食べて頂きたいです。(特に黒アワビの肝が美味しく、白アワビの肝とは一味違います。)
サザエも造りで食べるのが美味しいですが、調理に手間もかかりますね。つぼ焼きが一番簡単です。

DSC_3981

トコブシは甘辛く料理するのがおすすめです。

DSC_3958

海士漁は4月末頃まで。
宿田曽市場
三重県度会郡南伊勢町宿浦1114-1

この記事のライター紹介



山本 智加子(やまもと ちかこ)
Web魂えぶりしんぐにてWEBデザイナー&カメラマン
えぶりしんぐ
〒517-0501
三重県志摩市阿児町鵜方1225番地シティーガーデン1階
ライター歴20年・Facebook 地域情報 伊勢志摩版などの記事を書いています。

山本 智加子(やまもと ちかこ)自己紹介
本業はWEBデザイナー兼カメラマンですが、最近ではWordPressでホームページを作ったり、パンフレットを作ったりのお手伝いを楽しんでおります。
地元、伊勢志摩のイベントや祭り情報や地元の美味しおススメの飲食店、伊勢志摩で一生懸命に働く人、観光情報などを投稿しています。
取材や掲載希望の方はお問合せフォームよりご連絡ください。
>>お問い合わせ先<<

関連記事

  1. 「女性でも塗れる」与那国島の「化石サンゴ」 を主財とする壁の塗材…
  2. 『カネキチ食品株式会社』代表の宇留田貴司さん
  3. ナニコレ珍百景「ワラで作った招き猫」「粥見井尻遺跡」
  4. 『ギャラリー 奥伊勢』は15年前に大阪から移住した谷藤 重美さん…
  5. 伊勢志摩サミットまであと3日。
  6. ヒロシマ・ナガサキ原爆展
  7. 平成28年鳥羽志摩産の「三重オクラ」の出荷が始まりました。
  8. 伊勢志摩サミット開催の地!! 神明小学校6年生が賢島の魅力を発信…

お散歩日記

  1. 賢島を周るには1日では足りない???
  2. 浜島 大矢浜海岸
  3. 志摩町の海をドライブ♬
  4. 国崎をぐるり観光
  5. 御座の石仏地蔵尊
  6. 南伊勢町・贄浦(にえうら)
  7. 相差
  8. 電車で志摩マリンランド
  9. 産屋坂(志摩市大王町波切)
  10. 8月3日(日)のおかげ横丁とおはらい町

新着記事

PAGE TOP