伊勢志摩の観光

伊勢神宮の初詣

 今日は、友達3人で伊勢神宮の初詣に行きました。
平日で、もう1月も終わりだというのに、駐車場はあっち見てもこっち見ても満車表示。
そこで、活躍するのは伊勢市出身の友達。
素早く移動し、私も知らなかった駐車場に停めてくれました。

予想外に人が多くて驚きましたが、一礼をして鳥居をくぐりました。

空気が澄み渡っています。
大昔のお伊勢参りは、長い距離を旅して参られたのですからすごいと思います。
敷地内の樹齢何百年という大木を見て、そう思いました。

まず、参道の脇にある手水舎という場所で、身を清め禊(みそぎ)をします。
おばさまたちが「順番順番!!」 「そうやそうや。順番順番。」
とつぶやいています。
私って、盗み聞きしているわけではないのですが、周りの人たちの会話を聞くのがとても好き^^;
そして、前をあるいていたおば様たちが、五十鈴川が見えてくると
「ここ、ここ、ほんまはここで清めなあかんのや」とおっしゃっている。

お賽銭?が透き通っていて、冷たくて気持ちいいくらいとても澄んだ川です。
そして、いよいよ正宮へ。

元旦だと、もっと人がぎゅうぎゅう詰めで一歩進むのにとても時間がかかったんだろうな。。
ここより先は撮影禁止ですが、お賽銭をいれて。二拝二拍手一拝 
心の中でお礼を・・・。その時、風がヒューーと吹き
正宮が見えないようにに仕切られた白い布が、めくれあがり
中の様子が見れたのです。幸運です。
今まで、交通安全とか、安産のお守りを買ったことはあるけど
今年は、初めて 「開運」 のお守りを2つ買いました。
志摩男くんと私の分です。仕事面での開運を願って。

念願の初詣、無事に行ってこれて良かったです。
わかりやすい参拝の方法が掲載されているサイトを参考にしてみてください。

引き続き、おはらい町からおかげ横丁の記事へ・・・

この記事のライター紹介
山本 智加子(やまもと ちかこ)
Web魂えぶりしんぐにてWEBデザイナー&カメラマン
えぶりしんぐ
〒517-0501
三重県志摩市阿児町鵜方1225番地シティーガーデン1階
ライター歴20年・Facebook 地域情報 伊勢志摩版などの記事を書いています。

山本 智加子(やまもと ちかこ)自己紹介
本業はWEBデザイナー兼カメラマンですが、最近ではWordPressでホームページを作ったり、パンフレットを作ったりのお手伝いを楽しんでおります。
地元、伊勢志摩のイベントや祭り情報や地元の美味しおススメの飲食店、伊勢志摩で一生懸命に働く人、観光情報などを投稿しています。
取材や掲載希望の方はお問合せフォームよりご連絡ください。
>>お問い合わせ先<<

関連記事

  1. 伊勢神宮 初詣 交通情報おすすめリンク
  2. おかげ横丁の七夕(2013.07.07 Sunday)
  3. 100ヘクタールあるともやま公園 "ともやまDE遊ぼう…
  4. 正泉寺のフジが見頃に。(南伊勢町五ヶ所浦)
  5. サーフィンのメッカ 国府白浜海岸 (三重県志摩市阿児町国府)
  6. 志摩国分寺の藤の花が見頃でした。(2014.4.23)
  7. おでかけ情報 更新しました。
  8. 夜桜 (田丸城跡~宮川堤~城山公園 )

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


2022年10月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

アーカイブ

PAGE TOP