観光

賢島を周るには1日では足りない???

答えは「イエス」

まずは賢島駅2階の伊勢志摩サミット記念館は外せないでしょう。

そして

賢島に行ったら是非とも乗船して頂きたい船は、スペイン大航海時代のカラック船と呼ばれる船をモチーフにしているという「エスペランサ」

 

伊勢志摩サミットのお話や60もの島がある英虞湾の歴史など、かの有名なミキモト真珠の養殖場や間崎島などの紹介をする船上アナウンスを聞きながら真珠養殖イカダが点在する英虞湾をクルージングします。

途中で養殖真珠の核入れ作業を見学させて頂ける場所にも下船します。
レトロな海女さんの人形も印象的です。

近鉄賢島駅から定期船乗り場に向かって歩くと、円山公園の案内塔が建てられています。

緑豊かな坂道を少し登りきると

英虞湾を望める広大な広場。

真円真珠の発明に功績のあった、西川藤吉・御木本幸吉、見瀬辰平の頌徳碑と真珠養殖の母貝であるアコヤ貝の供養塔があります。

10月末頃には供養祭「真珠祭」が行われます。

 

志摩市賢島の『かしこみち』は伊勢志摩サミット開催前に整備された道で、側溝にはあこや貝と真珠が埋め込まれています。



よく見ないと見過ごしてしまいそうなハートもいくつ見つけられるでしょう?

鳥羽金比羅宮の分社である賢島の金刀比羅宮は階段が100段あります。
海上の守り神として昭和5年に鎮座したと云われ、毎年10月に大護摩を焚き、火渡り行事を行う例大祭が開かれています。

阿児賢島郵便局の風景印がとっても可愛いんです。
昨年、伊勢志摩サミット開催前に新規で作成されたそうですよ。

あこや貝の中に賢島大橋と夕日と英虞湾。

デザインしたのも賢島郵便局の局員さんたちというからいいですね。

伊勢志摩サミット記念館サミエールに行ったら是非とも旅行の記念スタンプがわりに。

そして

賢島・志摩マリンランドのエントランスには巨大マンボウのモニュメントがお出迎えしています。こちらの水族館はまんぼうが泳ぐ水族館として有名ですが、1年前はサミット開催前にバリアフリーに対応する工事がされました。

そして最近のニュースとしましては、ケープペンギンのプリンちゃんが誕生したそうでその様子が、Facebookにアップされています🐧
>>> https://www.facebook.com/shimamarine

賢島マップのスタンプラリーがあるといいですね。

この記事のライター紹介
山本 智加子(やまもと ちかこ)
Web魂えぶりしんぐにてWEBデザイナー&カメラマン
えぶりしんぐ
〒517-0501
三重県志摩市阿児町鵜方1225番地シティーガーデン1階
ライター歴20年・Facebook 地域情報 伊勢志摩版などの記事を書いています。

山本 智加子(やまもと ちかこ)自己紹介
本業はWEBデザイナー兼カメラマンですが、最近ではWordPressでホームページを作ったり、パンフレットを作ったりのお手伝いを楽しんでおります。
地元、伊勢志摩のイベントや祭り情報や地元の美味しおススメの飲食店、伊勢志摩で一生懸命に働く人、観光情報などを投稿しています。
取材や掲載希望の方はお問合せフォームよりご連絡ください。
>>お問い合わせ先<<

関連記事

  1. 夏草花園 稲葉農園のルピナスが見頃を迎えました。(志摩町磯部)
  2. ハートの入江
  3. 今日は伊勢の友達が会いにきてくれました。
  4. *船に乗って答志島へ!!鳥羽の島旅〜*電動自転車をレンタルして。…
  5. *船に乗って答志島へ!!鳥羽の島旅〜* 天望山レイフィールド
  6. 志摩スペイン村
  7. 夏休みの横山展望台
  8. 浜島 大矢浜海岸
PAGE TOP