宿泊施設

『元祖・オニオコゼ料理』のご紹介。

前回の記事でご紹介させて頂いた国崎の海女さん、岡本和歌子さん

こんなに可愛い手書きのペイントが施された堤防のすぐ近くの飲食店と民宿『かどや』の女将です。

かどやの名物料理・鬼おこぜの活き造りは弾力があってモチモチと素晴らしい美味しさです!
そして、中心には丁寧に調理されたキモも添えられていて、紅葉おろしで頂くとこれがまた絶品中の絶品。
国崎に釣りに来たお客様の中でも人気の隠れ名物料理だったのです。
こんなに美味しいおこぜ料理を隠れ名物にしたままではもったいないです。
かどやさんの生け簀で泳ぐ鬼オコゼの大きさによりお値段は3,000円~。ご予算で電話予約を承って頂けるとのことです。


民宿釣船 元祖うに飯の宿かどや
http://www.isesima.net/kadoya/
所在地: 〒517-0031 三重県鳥羽市国崎町257
電話: 0599-33-6051

この記事のライター紹介
伊勢乃志摩子
WEBデザイナー&カメラマン&ブロガー&ユーチューバー
住まい:三重県志摩市横山展望台から見える伊勢志摩国立公園の中
高校時代からの趣味は写真📷ウェブサイト制作歴 22年

profile
2000年 ウェブサイト制作事業スタート
2016年  S・O・L・A・R・I・S始動 
コマーシャルフォト・ポートレイト撮影
アルバム、フォトブック、パンフレット、名刺など印刷物制作、動画制作、SNS指導もやってます。
気まぐれに地域情報を投稿しています。
取材や掲載希望の方はお問合せフォームよりご連絡ください。お仕事のご依頼も大歓迎です!!
>>お問い合わせ先<<

関連記事

  1. 宮川上流漁協が運営する鮎料理専門店 「清流茶屋」オープン初日
  2. ナビで辿りつけない?料理が抜群なのに素泊まり歓迎の弁天荘
  3. 民泊 井戸ばたの『天然あゆ料理』のおもてなし (三重県度会郡大紀…
  4. 浜島の磯料理ヨットで人気上昇中の漬け丼は税込でたったの700円!…
  5. 渡り蟹🦀なんて美味しいの✨
  6. 『たまり場』で伊勢まぐろの”神前丼”を食べました。
  7. 大王町波切の居酒屋 向日葵が鵜方に移転し新たにオープンしました!…
  8. 「まごころの宿・丸定」取材日記
2023年2月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728  

アーカイブ

PAGE TOP