業務日報

育てる漁業!! 南伊勢町迫間浦「タイの里」で鯛を育てる大下水産

南伊勢町迫間浦で9m×9m 養殖筏10台の養殖規模で
鯛を育てている大下水産の大下弘和さんに密着してまいりました。
 

漁港から筏に向かう大下さん!!
志摩子の撮影する姿を見て冷や冷やされている大下さんです。汗。

昭和32年 5月から真珠養殖始められ、昨年の東北地方太平洋沖地震に伴う津波により失った筏や鯛。どん底から立ち直り復活された大下さんです。

南伊勢町で養殖したマダイのおいしさをもっと多くの人に伝えようと「たいの西京漬」の販売に力を入れておられます。明日はそのたいの西京漬が出来るまでを取材してきます。

育てる漁業

海で鯛にエサをやり育てている大下さんの目は始終優しく
海の男というよりは鯛のお父さん!!って感じでした。

大下水産 海っ子母と父日記
 南伊勢町の自然とオヤジが育てる真鯛(マタイ)やシマアジの大下水産のブログはこちら→★

今後、弊社がこちらのブログをカスタマイズして、ネット通販に力を入れていく予定です。

名 称 大下水産
住 所 三重県度会郡南伊勢町迫間浦1188-19
    TEL 0599-64-2124
       FAX 0599-64-2223

代表者 大下弘和

この記事のライター紹介
山本 智加子(やまもと ちかこ)
Web魂えぶりしんぐにてWEBデザイナー&カメラマン
えぶりしんぐ
〒517-0501
三重県志摩市阿児町鵜方1225番地シティーガーデン1階
ライター歴20年・Facebook 地域情報 伊勢志摩版などの記事を書いています。

山本 智加子(やまもと ちかこ)自己紹介
本業はWEBデザイナー兼カメラマンですが、最近ではWordPressでホームページを作ったり、パンフレットを作ったりのお手伝いを楽しんでおります。
地元、伊勢志摩のイベントや祭り情報や地元の美味しおススメの飲食店、伊勢志摩で一生懸命に働く人、観光情報などを投稿しています。
取材や掲載希望の方はお問合せフォームよりご連絡ください。
>>お問い合わせ先<<

関連記事

  1. 寄り道したくなる風景
  2. ともやま園地・桐垣展望台からの空撮 (志摩市大王町波切)
  3. 丸八もち店の昔ながらのあられ作り(志摩町布施田)
  4. ホームページ作成のお仕事
  5. 貴の園製茶様の取材 2日目
  6. 伊勢志摩逸品市場の出店者様巡回 ◆ 3/7・利八屋様
  7. 丸八もち店の鯛菓子作り(志摩町布施田)
  8. 言葉にしなくても伝わる想い

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


2021年12月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
PAGE TOP