伊勢志摩の祭り

豊受大神宮  月次祭  奉幣の儀    (2023年12月16日 正午)

12月の月次祭は、神宮で最も由緒ある祭典の一つであり、
10月の神嘗祭と6月の月次祭と合わせて「三節祭」と呼ばれます。
この祭りでは、深夜の10時と午前2時に由貴大御饌の儀式が行われます。
翌日の正午には奉幣の儀式が行われ、皇室の繁栄や豊かな収穫、国の繁栄、そして国民の平和を祈願します。
動画アップしました☟
この記事のライター紹介
伊勢乃志摩子
WEBデザイナー&カメラマン&ブロガー&ユーチューバー
住まい:三重県志摩市横山展望台から見える伊勢志摩国立公園の中
高校時代からの趣味は写真📷ウェブサイト制作歴 22年

profile
2000年 ウェブサイト制作事業スタート
2016年  S・O・L・A・R・I・S始動 
コマーシャルフォト・ポートレイト撮影
アルバム、フォトブック、パンフレット、名刺など印刷物制作、動画制作、SNS指導もやってます。
気まぐれに地域情報を投稿しています。
取材や掲載希望の方はお問合せフォームよりご連絡ください。お仕事のご依頼も大歓迎です!!
>>お問い合わせ先<<

関連記事

  1. 鳥羽・相差の鯨まつり 町内パレード (2014年7月14日)
  2. 楠の宮例大祭 : 舞楽「還城楽」
  3. 爪切不動尊祭り: 微笑ましい光景
  4. 2012年の初穂曳(川曳き) / 伊勢 五十鈴川~内宮
  5. ②しろんご祭/ホラ貝の合図で。(鳥羽の離島・菅島 2012年7月…
  6. 御座爪切不動尊祭(志摩町御座) 御座小学校全校生徒と中学生4名が…
  7. 竹取神事 stage2 / 平成25年 伊雑宮御田植祭 (志摩市…
  8. ③潮かけ祭り 2013 いよいよクライマックスへ (志摩町 和具…
2024年2月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
26272829  

アーカイブ

PAGE TOP