特産品

度会の畑中製茶さんのお茶作り


度会地区は只今2番茶の収穫の真っ只中。

三重県度会郡度会町立岡にある畑中製茶さんは、茶樹の栽培から、

製造、販売までを家族で行う農家さんです。

事務所兼お店に入ると早速自社製品の伊勢茶でおもてなしを受けました。

お茶工場から聞こえてくる鳴りやまない機械音。

事務所内に所狭しと飾られたトロフィーの数々と品評会で受賞した沢山の名誉ある表彰状。

それらを眺めながらいただくお茶は、畑中製茶さんのお茶作りの日々の努力の賜物! と味わい深く・・・

現在、工場は休む暇なく忙しい時期なのに、我々に始終笑顔で気づかってくださる畑中藤治さんはここまで畑中製茶を一代で築きあげ、現在は二人の息子さんたちと寝る暇も惜しみながらお茶作りに励む。


でも工場では真剣な眼差しで茶葉の仕上がりを目で見て手触りと

香りを確認していらしゃいました。

息子さんに「匂いで美味しさがわかるんですか?」と尋ねると「あの人はね、僕にはまだ無理ですね。」と苦笑されていました。

『伊勢の濃茶 露』は一番茶の新芽を深蒸し茶として製造された伊勢神宮外宮奉納品(平成29年03月04日)

この日、地元のお客様や伊勢からわざわざお買い求めに来店されたお客様のお話を伺うことが出来ました。

「もう私はここのお茶ばかりなんですよ。」
「娘に会いに行く時には必ず立ち寄るんです。」

大手百貨店でもブランドのお茶屋さんとして扱われる畑中製茶さん。

いよいよ喉が渇く季節突入ですね。

お茶パックに入れた茶葉を氷水たっぷりの冷茶ポットで作る『氷水出し伊勢茶』はいかがでですか?

畑中製茶
三重県度会郡度会町立岡420
TEL 0596-62-0663

通販サイトはこちらから
 http://www.iseippin.com/hatanaka/

この記事のライター紹介
山本 智加子(やまもと ちかこ)
Web魂えぶりしんぐにてWEBデザイナー&カメラマン
えぶりしんぐ
〒517-0501
三重県志摩市阿児町鵜方1225番地シティーガーデン1階
ライター歴20年・Facebook 地域情報 伊勢志摩版などの記事を書いています。

山本 智加子(やまもと ちかこ)自己紹介
本業はWEBデザイナー兼カメラマンですが、最近ではWordPressでホームページを作ったり、パンフレットを作ったりのお手伝いを楽しんでおります。
地元、伊勢志摩のイベントや祭り情報や地元の美味しおススメの飲食店、伊勢志摩で一生懸命に働く人、観光情報などを投稿しています。
取材や掲載希望の方はお問合せフォームよりご連絡ください。
>>お問い合わせ先<<

関連記事

  1. 明野高校の豚舎を訪れる。(伊勢市小俣町明野)
  2. 今日は「おとこあま」と呼ばれる海士(かいし)が素潜りであわび・サ…
  3. あのりふぐ料理まるせいの「あのりふぐ大ふぐフルコース 」登場!!…
  4. 農家民宿大紀町 日本一のふるさと村
  5. おいしいきのこやきくらげ、しいたけを作るために 美味しい水を求め…
  6. その名も『伊勢志摩パッション』
  7. 真珠の珠入れ(志摩町御座)
  8. 伊勢志摩食べる通信 4月号のご紹介
2022年10月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

アーカイブ

PAGE TOP