「人」

「漁師になりたかったんです。」畔志賀漁師塾 一期生 井上和さん。(34)

「漁師になりたい。」
そのひたすら一途な気持ちで、気仙沼や静岡で海の仕事に携わり、漁師での独立を目指して畔志賀漁師塾の塾長の城山秀治さん(72)(三重外湾漁協理事)と出会い、東京から志摩へ移住をして漁師になられました。
平成26年(現在)で漁師歴4年目の井上和さん(34)。
冬場は刺し網での伊勢海老漁、夏場は素潜りの海士としてアワビ漁をしておられます。

※畔志賀(あしか)漁師塾とは大王町畔名、阿児町志島、阿児町甲賀の3地区で漁師を志す人達を支援する団体です。

 

この記事のライター紹介
伊勢乃志摩子
WEBデザイナー&カメラマン&ブロガー&ユーチューバー
住まい:三重県志摩市横山展望台から見える伊勢志摩国立公園の中
高校時代からの趣味は写真📷ウェブサイト制作歴 22年

profile
2000年 ウェブサイト制作事業スタート
2016年  S・O・L・A・R・I・S始動 
コマーシャルフォト・ポートレイト撮影
アルバム、フォトブック、パンフレット、名刺など印刷物制作、動画制作、SNS指導もやってます。
気まぐれに地域情報を投稿しています。
取材や掲載希望の方はお問合せフォームよりご連絡ください。お仕事のご依頼も大歓迎です!!
>>お問い合わせ先<<

関連記事

  1. 令和五年五月五日 夫婦岩・大注連縄張神事(三重県伊勢市二見浦)
  2. 道さんの昔ながらの田舎あられ作り
  3. 伊勢志摩サミット開催まで残り1週間となりました。
  4. 修学旅行や遠足はどこに行く???真珠養殖工場であこや貝から真珠を…
  5. その名も『伊勢志摩パッション』
  6. 「アコヤ貝から取りだした真珠で世界でたった1つのアクセサリーを作…
  7. 「安乗宿屋の五人衆」の料理研究会のご紹介
  8. あおさ海苔の養殖・50年
2024年2月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
26272829  

アーカイブ

PAGE TOP