伊勢志摩の祭り

伊勢神宮 新嘗祭 大御饌の儀(2023年11月23日)

新嘗祭の「新」は新穀を「嘗」はお召し上がりいただくことを意味し、収穫された新穀を神に奉り、その恵みに感謝し、国家安泰、国民の繁栄をお祈りします。

ホツマツタヱでも、アマテルヲヲンカミが行った新嘗会(さなめゑ) 大嘗会(おおなめゑ) 初嘗会(ういなめゑ)が描かれている。

太陽暦では冬至を含む太陰暦の11月を一年の始まりとしていたそうです。
天皇にとっても国民にとっても新嘗祭は一年の始まりの最も重要なお祭りだった。

https://youtu.be/VGnlL7QxAc0

この記事のライター紹介
伊勢乃志摩子
WEBデザイナー&カメラマン&ブロガー&ユーチューバー
住まい:三重県志摩市横山展望台から見える伊勢志摩国立公園の中
高校時代からの趣味は写真📷ウェブサイト制作歴 22年

profile
2000年 ウェブサイト制作事業スタート
2016年  S・O・L・A・R・I・S始動 
コマーシャルフォト・ポートレイト撮影
アルバム、フォトブック、パンフレット、名刺など印刷物制作、動画制作、SNS指導もやってます。
気まぐれに地域情報を投稿しています。
取材や掲載希望の方はお問合せフォームよりご連絡ください。お仕事のご依頼も大歓迎です!!
>>お問い合わせ先<<

関連記事

  1. 初穂曳(川曳き) 「練り」
  2. 御座爪切不動尊大祭の日の境内 (志摩町御座)
  3. ② 伊雑宮 御田植祭: 御料田に参者する。
  4. 渡鹿野天王祭、クライマックス!!
  5. 斎王まつり (多気郡明和町)
  6. 豊受大神宮  月次祭  奉幣の儀    (2023年12月16日…
  7. 志島の浅間祭
  8. 安乗文楽: 安乗の人形芝居
2024年2月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
26272829  

アーカイブ

PAGE TOP