伊勢志摩の祭り

伊勢神宮 神嘗祭

伊勢神宮で行われるお祭りは、年間1500回あるといいます。その中でも、最も重要なお祭りが神嘗祭。

神嘗祭は、今年に収穫された初穂を内宮の天照大御神、外宮の豊受大神に捧げ、豊作を感謝するお祭りです。

市民一体となり初穂を曳く陸曳き、川曳きも活気に溢れ、晴天の中「エンヤーエンヤー」の掛け声が響き渡りました。

連日、県内外から大勢の人で賑わいました。

https://youtu.be/yCjdFuadRcg

https://youtu.be/BMKi1QEGSD4

御ト(みうら)は神嘗祭奉仕の神職が、奉仕直前に神の御心にかなうかどうかをおうかがいする行事です。
御正宮で行われるので撮影は禁じられていますが、神職のお一人お一人のお名前が読み上げられ、口笛と木を鳴らす音が聞こえました。

神様ごとはいかに清浄であることが求められるかが伺えます。

https://youtu.be/UlCfhRf4PJs

また天皇陛下が遣わされた勅使が幣帛を奉る奉幣の儀も足並み揃う玉砂利の音だけが神域に広がり
身が引き締まる思いでした。

https://youtu.be/4AgF8SmXdXo

ホツマツタヱでは幣帛のことを、ぬさ、みてぐら、にぎてと表現されています。
現在では五色絁 (ごしきのあしぎぬ)各十五匹・白絹並びに錦各一端・木綿各十五両・麻各十五両が奉られます。

この記事のライター紹介
伊勢乃志摩子
WEBデザイナー&カメラマン&ブロガー&ユーチューバー
住まい:三重県志摩市横山展望台から見える伊勢志摩国立公園の中
高校時代からの趣味は写真📷ウェブサイト制作歴 22年

profile
2000年 ウェブサイト制作事業スタート
2016年  S・O・L・A・R・I・S始動 
コマーシャルフォト・ポートレイト撮影
アルバム、フォトブック、パンフレット、名刺など印刷物制作、動画制作、SNS指導もやってます。
気まぐれに地域情報を投稿しています。
取材や掲載希望の方はお問合せフォームよりご連絡ください。お仕事のご依頼も大歓迎です!!
>>お問い合わせ先<<

関連記事

  1. 2011年 くじら祭り 鳥羽 相差(おおさつ)
  2. 竹取神事  / 平成25年 伊雑宮御田植祭 (志摩市磯部町)
  3. 弓引神事 浜島宇気比神社 :討手は浜島中学2年生
  4. 渦見潟御厨祭 (うずみがたみくりやまつり)
  5. 平成26年の潮かけ祭り 和具漁港でも潮かけで盛り上がり (志摩町…
  6. 第54回伊勢えび祭
  7. しろんご祭(鳥羽 菅島)
  8. ⑤しろんご祭/漁を終えた海女さんたち(鳥羽の離島・菅島 2012…
2024年2月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
26272829  

アーカイブ

PAGE TOP