特産品

森林栽培 ヤマザキ椎茸園

6740

木漏れ日が差し込む枯れ葉の道。「わぁ~。」という声がなんども出てしまいました。
ここは四方八方「人」の字で原木を支えあった椎茸園なのです。
6815

秋と春の1年に2度の収穫のピークがあり、今日も2名のパートさんが腰にくくりつけた籠に
どんどん椎茸をもぎとっていかれます。

6832

 

6915

 

6762

ヤマザキ椎茸園 3代目の山嵜隆さん。

美味しい椎茸を育てるためにまず一番大切なことは自然環境作り。

木の伐採から収穫、販売まですべてを手掛けておられます。

自然の中で過ごすことが好きで、子供の頃から自然と家業を手伝って来られました。。

昔は、イノシシや猿の被害に遭ったり、洪水で椎茸が大量に下流に流された経験もおありです。

自然の力を借りてすくすくと育つ椎茸を乾燥して商品化しておられます。
6927
もぎたての「どんこ」は肉厚で歯ごたえ抜群。

山嵜さんおすすめ食べ方を教えて頂き、網焼きで軽く塩をふっていただきました。

椎茸のステーキといってもいいほど贅沢な味でした。

このたび松阪牛だけじゃないよ.comのサイトに参画されることになりました。

◆連絡先◆森林栽培 ヤマザキ椎茸園

住所: 〒519-2203 多気町片野81-232
TEL: 0598-49-2698

この記事のライター紹介
山本 智加子(やまもと ちかこ)
Web魂えぶりしんぐにてWEBデザイナー&カメラマン
えぶりしんぐ
〒517-0501
三重県志摩市阿児町鵜方1225番地シティーガーデン1階
ライター歴20年・Facebook 地域情報 伊勢志摩版などの記事を書いています。

山本 智加子(やまもと ちかこ)自己紹介
本業はWEBデザイナー兼カメラマンですが、最近ではWordPressでホームページを作ったり、パンフレットを作ったりのお手伝いを楽しんでおります。
地元、伊勢志摩のイベントや祭り情報や地元の美味しおススメの飲食店、伊勢志摩で一生懸命に働く人、観光情報などを投稿しています。
取材や掲載希望の方はお問合せフォームよりご連絡ください。
>>お問い合わせ先<<

関連記事

  1. ◎虎屋ういろの季節限定商品
  2. 一丁焼の鯛焼屋 大田屋 (志摩市阿児町鵜方)
  3. 伊勢志摩食べる通信 4月号のご紹介
  4. マイナスイオン電子肉の中一の松阪肉お取り寄せ通販サイトのご紹介
  5. 生でも食べられるよう完全滅菌浄化された伊勢志摩名産「浦村かき」の…
  6. 松阪牛だけじゃないよ.com
  7. 美味しい鹿肉をパテにした、その名も『おいしかばーがー』
  8. 台風一過の土実樹の農園はパッションフルーツの収穫作業で大忙し🥭
2021年9月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  
PAGE TOP