日本神話と御朱印めぐり

令和元年から御朱印を集めます!(伊勢神宮 内宮)

伊勢神宮 内宮には皇祖・天照大御神が祀られています。「皇祖」は天皇・皇室の祖先神であるという意味で、数多くの神の中で最も尊い神なのです。

国生み、神生みをおこなったイザナギ(伊邪那岐岐命)とイザナミ(伊邪那美命)の子。イザナギが禊をしたとき、左目から誕生したアマテラスは太陽の神で日本神話の最高神。

 

伊勢神宮
〒516-0023 三重県伊勢市宇治館町1


<日記>

高校時代の親友が親子で大阪から電車に乗って会いにきてくれました。

本当に何年ぶりかなあ。20年ぶりぐらいかなあ。

でも全然久しぶりに感じなくて嬉しかった。

友達の希望で伊勢神宮 内宮参拝。

 

友達が始めたばかりの御朱印集め。私も始めることにしました。

 

御朱印帳には
※神宮の御朱印は、両正宮(内宮・外宮)、月讀宮、瀧原宮、伊雑宮、倭姫宮、月夜見宮でいただける。と記されています。

この順番に参拝したいです。


 

 

Wikipedia|天照大神 https://bit.ly/3gaTpz3

伊勢神宮公式|内宮 https://www.isejingu.or.jp/about/naiku/

この記事のライター紹介
山本 智加子(やまもと ちかこ)
Web魂えぶりしんぐにてWEBデザイナー&カメラマン
えぶりしんぐ
〒517-0501
三重県志摩市阿児町鵜方1225番地シティーガーデン1階
ライター歴20年・Facebook 地域情報 伊勢志摩版などの記事を書いています。

山本 智加子(やまもと ちかこ)自己紹介
本業はWEBデザイナー兼カメラマンですが、最近ではWordPressでホームページを作ったり、パンフレットを作ったりのお手伝いを楽しんでおります。
地元、伊勢志摩のイベントや祭り情報や地元の美味しおススメの飲食店、伊勢志摩で一生懸命に働く人、観光情報などを投稿しています。
取材や掲載希望の方はお問合せフォームよりご連絡ください。
>>お問い合わせ先<<

関連記事

  1. 皇大神宮別宮  瀧原宮の御朱印(三重県度会郡大紀町滝原)
  2. 35年の歳月をかけて日本最古の歴史書を紐解いた松阪の偉人・本居 …
  3. おかげ座 神話の館で体感する日本神話の世界
  4. 古事記で夫婦になった神様が祀られている猿田彦神社と佐瑠女(さるめ…
  5. 天岩戸神話で大活躍した神々が祀られる佐那神社 (多気町仁田)
  6. 月讀宮(つきよみのみや)の御朱印
  7. 倭姫宮(やまとひめのみや)神社参拝と御朱印めぐり・・・そして感動…
  8. 月夜見宮(つきよみのみや)と神の通う道 神路通(かみじどおり)
2021年10月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
PAGE TOP