日本神話の神様

斎王ゆかりの地 竹神社の御祭神 長白羽神(ながしらはのかみ) は天岩戸に登場する神様(多気郡明和町斎宮)

 

鳥居をくぐったすぐの手水舎に色とりどりの花が沢山浮かべられ、お清めだけでなく気持ちまで美しくなった気持ちになれます。

御祭神は
長白羽神
天照大御神
建速須佐之男命
八柱神

応神天皇
地主神
火産霊神
宇迦御魂神

大己貴命
天棚機姫命
八千々姫命
瀬織津姫神 

長白羽神(ながしらはのかみ) は天岩戸に登場するで、 思兼に命じられ、麻を育て青和幣(あおにぎて)を織ったという。伊勢神宮に奉納する荒妙(あらたえ)を織った麻続部の祖神。


天皇に代わって伊勢神宮の天照大神に仕えた斎王制度が廃絶してし、「斎宮」という地名だけが残りましたが、近隣の人たちは竹神社を「野々宮(ののみや)」と呼んで後世に伝えてきたそう。

社務所は土曜日・日曜日(10時〜15時)に御朱印等(絵柄ありかなしかを選べます。)を購入することができます。

満月参りの日は満月限定の御朱印があるそうです。

満月参りの日程
5/16(月)
6/14(火)
7/14(木)
8/12(金)
9/10(土)
10/10(月)
11/8(火)
12/8(木)

日没から20時まで花手水のライトアップと竹燈が幻想的で綺麗だそうですよ。

竹神社
https://www.instagram.com/_takejinja/
三重県多気郡明和町斎宮2757−2

TEL 0596-52-2935

この記事のライター紹介
山本 智加子(やまもと ちかこ)
Web魂えぶりしんぐにてWEBデザイナー&カメラマン
えぶりしんぐ
〒517-0501
三重県志摩市阿児町鵜方1225番地シティーガーデン1階
ライター歴20年・Facebook 地域情報 伊勢志摩版などの記事を書いています。

山本 智加子(やまもと ちかこ)自己紹介
本業はWEBデザイナー兼カメラマンですが、最近ではWordPressでホームページを作ったり、パンフレットを作ったりのお手伝いを楽しんでおります。
地元、伊勢志摩のイベントや祭り情報や地元の美味しおススメの飲食店、伊勢志摩で一生懸命に働く人、観光情報などを投稿しています。
取材や掲載希望の方はお問合せフォームよりご連絡ください。
>>お問い合わせ先<<

関連記事

  1. 元伊勢 瀧原宮(たきはらのみや)のゼロ磁場スポットを探しに( …
  2. 御祭神はオオヤマツミノカミとコノハナサクヤビメ 大山祇神社・子安…
  3. おかげ座 神話の館で体感する日本神話の世界
  4. 伊勢志摩・御朱印めぐり(伊勢神宮 外宮)
  5. 月讀宮(つきよみのみや)の御朱印
  6. 月夜見宮(つきよみのみや)と神の通う道 神路通(かみじどおり)
  7. 天岩戸神話で大活躍した神々が祀られる佐那神社 (多気町仁田)
  8. 佐瑠女神社例祭のための奉納された提灯は2000個(伊勢市宇治浦田…
2022年10月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

アーカイブ

PAGE TOP