日本神話と御朱印めぐり

皇大神宮別宮  瀧原宮の御朱印(三重県度会郡大紀町滝原)

二千年前、倭姫命が天照大御神をお祀りするための聖地を探し求めていたところ、大内山川流域で出会った大河の瀧原の国で草木を整備して新宮を建てたとの伝説。

しかし天照皇大神は海に遠い立地では食材の調達が難しいので結局、伊勢の現在の地に新宮を建て、瀧原宮は皇大神宮別宮とし皇太神宮儀式帳には、天照大神の遙宮(とおのみや)と記述されているそうです。

瀧原宮、瀧原並宮、若宮神社、長由介神社の順にお参りします。

 

瀧原宮
所在地:三重県度会郡大紀町滝原872


おすすめYOUTUBE https://youtu.be/w7iil8Usqes?t=622

Wikipedia|瀧原宮 https://bit.ly/2LQDJmG

伊勢神宮公式|別宮 瀧原宮 https://www.isejingu.or.jp/about/naiku/takihara.html


<日記>

(3・4もあります。)

瀧原宮の白石の続く参道。倭姫命の巡行に思いを馳せて。

この記事のライター紹介
山本 智加子(やまもと ちかこ)
Web魂えぶりしんぐにてWEBデザイナー&カメラマン
えぶりしんぐ
〒517-0501
三重県志摩市阿児町鵜方1225番地シティーガーデン1階
ライター歴20年・Facebook 地域情報 伊勢志摩版などの記事を書いています。

山本 智加子(やまもと ちかこ)自己紹介
本業はWEBデザイナー兼カメラマンですが、最近ではWordPressでホームページを作ったり、パンフレットを作ったりのお手伝いを楽しんでおります。
地元、伊勢志摩のイベントや祭り情報や地元の美味しおススメの飲食店、伊勢志摩で一生懸命に働く人、観光情報などを投稿しています。
取材や掲載希望の方はお問合せフォームよりご連絡ください。
>>お問い合わせ先<<

関連記事

  1. 令和元年から御朱印を集めます!(伊勢神宮 内宮)
  2. 月讀宮(つきよみのみや)の御朱印
  3. 伊雑宮(いざわのみや)神社参拝と御朱印めぐり・・・そして倭姫命(…
  4. おかげ座 神話の館で体感する日本神話の世界
  5. 月夜見宮(つきよみのみや)と神の通う道 神路通(かみじどおり)
  6. 古事記で夫婦になった神様が祀られている猿田彦神社と佐瑠女(さるめ…
  7. 現在、伊勢神宮も別宮も御朱印の対応は休止中です。参拝は午前六時か…
  8. 伊勢志摩・御朱印めぐり(伊勢神宮 外宮)
PAGE TOP